TOP » ホットヨガをおしゃれに楽しみたい » 初心者さんの為の 失敗しないヨガマットの選び方 » どのサイズを選べばいいの?

どのサイズを選べばいいの?

ヨガマットを選ぶ際に意外に迷うのがサイズ選びです。どんなサイズが自分にはぴったりなのか、サイズが違うと何が違ってくるのかなど、ヨガマットのサイズに関するさまざまな情報を紹介します。

失敗しないヨガマットサイズの選び方

適切なサイズを選ぶために ヨガマットにはいろいろなサイズがありますが、失敗することもあるようです。なぜなら、ヨガマットのサイズはいろいろあって、自分に合ったものがどれなのか意外に知らない人が多いから。たかがサイズ、されどサイズ。 失敗しないサイズ選びのポイントを紹介します。

実は、ヨガマットは大きいほどいいんです。 なぜならスペースを気にせずヨガをできるから。でも、そんな大きなマットでは、とても重くて自由に持ち運びができませんし、片づけたり出したりするのも一苦労。もちろんそれなりにお値段も高くなりますから、やっぱり適切なサイズのものを見つけるのがベストです。 では、どれくらいがいいのでしょう。

一般的なヨガマットサイズは?

一般的なヨガマットのサイズを見てみると 幅61~67cm 長さ170~180cm が主流です。このように、幅も長さもいろいろなものがあり組み合わせもたくさんあります。

選ぶ際の目安!ここをチェックしよう

  1. 幅…持ち運びのケースのサイズに合わせましょう。
  2. 長さ…身長+10cmを目安にしましょう。

このとき、長さは少しこだわった方がいいようです。その理由は、長さによってメリットがあり使う人の目的に合わせた方が使い勝手がいいからです。そこで、長さごとのメリットや特徴を簡単にあげてみました。

長さ別おすすめタイプを紹介

大きいので携帯には向かないので、自宅ヨガを楽しむにはぴったりですね。

自分の目的に合わせて選びこと

このように、マットのサイズは、使う人の好みによって選ばれるものです。 使う条件や使いたい場所、体格などさまざまな要素で必要なサイズが異なります 購入の際には、あまり上を見ず今の自分の目的に合わせたものを選ぶのが、失敗しないコツと言えますね。 サイズを間違うとまったく出番がないままになってしまい、無駄にすることもありえます。 最初によく考えて購入することが大切です。

ヨガマットを選ぶ時にチェックしたいポイント

どの厚さがおすすめ?

どのサイズを選べばいいの?

東京の
ヨガスタジオおすすめ3選


週2回手ぶらでホットヨガスタジオに通った場合で比べてみました!

通いたい回数で選べる!少人数制の女性専用スタジオ

ラビエ-lubie-

ラビエHP画像

月額2,000円

学生ならココ!イベント満載!学割でお得に通う

ラバ-LAVA-

ラバ-LAVAHP画像

月額2,870円

予約ナシ!気分で通える!最大80名収容男女共有スタジオ

カルド-CALDO-

カルド-CALDO-HP画像

月額2,980円