TOP » ホットヨガをおしゃれに楽しみたい » 初心者さんの為の かしこいウェアの選び方

初心者さんの為のかしこいウェアの選び方

ホットヨガを始めたい人がおしゃれに楽しむ為にぜひ知っておきたいウェアの選び方について、わかりやすく紹介します。

ヨガに最適な服装とは ヨガにはさまざまな動きやポーズがあり、さらにたくさんの汗をかきます。 特にホットヨガの場合、常温ヨガ違って高温多湿の状態で非常にたくさんの汗をかきながら行いますので、服装選びが重要! では、ヨガをする際に適した服装とはどんなものでしょう。

ヨガウェアを選ぶときにチェックしたいポイント

1:通気性

ホットヨガは、高温多湿で練習します。その為汗だけでなく熱も服の内側にこもってしまいます。そこで内側にこもった熱を外に逃してくれる通気性の良いものがおすすめです。

2:伸縮性

動きの大きいヨガには、動きやすさは必須条件です。ヨガ特有のポーズや大きな動きにストレスを感じないストレッチ素材などがおすすめです。

3:吸汗性・速乾性

とにかく大量の汗をかくホットヨガ。そこで、汗をしっかり吸収してすぐに乾く素材は快適にヨガができます。速乾性のない素材は、汗を吸って重くなり、動きにくくなりますので不向き。汗のべたつきで、不快なまま練習をすることにもなり集中できませんね。洗濯後もすぐに乾くので便利です。

4:デザイン

見た目も大事。色やデザインの気に入ったものを使うことでモチベーションもアップします。販売されているヨガウェアには、デザイン性と機能性が揃ったものもたくさんあります。 ただ、ヨガにはゆったりとしたデザインは意外に邪魔になって不向きです。体にフィットしたものを選びましょう。価格も見ながら、自分の欲しいウェアを探してみるのも楽しいですね。

5:便利なブラトップ

ヨガをする際に、意外に邪魔に感じるのがブラの存在。ヨガの動きと共にブラがずれたり動きを妨げたり、時にはブラで擦れて痛くなることもあるようです。そこで、おすすめなのがブラの必要のないブラトップタイプ。

ブラトップとは、タンクトップなどのウェアの下のカップがついているものです。オフの日のらくちんウェアとしても見かけるようになりました。 またスポーツブラを持っておくと意外と便利ですよ。

ヨガウェアについて知りたい

ヨガウェアは、いろいろなメーカーから販売されています。 自分の好みや希望に合わせたものを探してみるといいでしょう。 ヨガウェアを専門にしている本格的なブランドや、初心者でも購入しやすいプチプラブランドをピックアップして紹介していますので参考にしてくださいね。

ヨガ専門のウェアをチェック

ユニクロ・GU・H&Mのウェアをチェック

東京の
ヨガスタジオおすすめ3選


週2回手ぶらでホットヨガスタジオに通った場合で比べてみました!

通いたい回数で選べる!少人数制の女性専用スタジオ

ラビエ-lubie-

ラビエHP画像

月額2,000円

学生ならココ!イベント満載!学割でお得に通う

ラバ-LAVA-

ラバ-LAVAHP画像

月額2,870円

予約ナシ!気分で通える!最大80名収容男女共有スタジオ

カルド-CALDO-

カルド-CALDO-HP画像

月額2,980円